自家焙煎の高純度きな粉パフェ!整理券を活用すべし!【吉祥菓寮/京都カフェ】

グルメ
Pocket

京都といえばおしゃれ町家カフェと言っても過言ではない昨今。

建物がレトロで、おいしくてインスタ映えする、京都らしいはんなりスイーツを提供しているお店が多数あるからですね。

その中でも、きな粉を名物としている、吉祥菓寮さんへ行ってきました。

シンプルスマートなきな粉パフェの美しさに見とれてしまいました!

もちろん、期待通りの上品なおいしさで舌鼓!

席の予約が整理券方式だったので、うまく利用しましょう!

穴場!京都住みが教える、賀茂川ピクニックのススメ【ピクニック/京都イベント】
503 views
オススメお菓子5選!!老舗の本気がスゴイ【ケーキハウス・ツマガリ/神戸スイーツ】
433 views
二条城近くのおしゃれ絶品パン屋さん。人気店です!【kurs(クルス)/京都パン】
308 views

行き方

バス停が最寄りになると思いますが、東大路のバスは混み合います。

電車の駅から徒歩をおすすめします!

  • 地下鉄東山駅2番出口から徒歩5分
  • 京阪三条駅/地下鉄三条京阪から徒歩10分
  • 京阪祇園四条駅から徒歩12分
  • 最寄りのバス停は、知恩院前。バス停からお店はすぐです!

これぞ京都な町家風

お店は京都らしい、京町家風の建物です。

でっかくわらび餅推してる!

吉祥菓寮のロゴがシンプルでかっこいいです。

いくつも看板が出ていますね。

どの商品もビジュアルがシャープでシンプルな美しさを感じます。

カフェは2階ですね。

1階は販売の店舗になっています。→後の方でご紹介!

それでは、店内へ~!

整理券を活用しましょう

突き当たりの入口手前に、整理券発券機がありました。

現在の待ち時間が表示されていて、タッチパネルで整理券を発行します。

こんな感じの整理券が出ます。

QRコードへのアクセスで、待ち状況がわかります。

75分待ちだったので、それまでの時間で観光することに。

観光地を一つ回るのにちょうどよい時間でした。

そろそろかな。。と思いつつ、目安の時間の15分前くらいにQRコードにアクセスすると、あと20分待ち!

待ち組数も教えてもらえるので、待ちの状況がわかりやすいですね。

お店に戻ってみると、整理券は終了していました。

確実にお店に入りたいなら、遅くとも午後イチくらいには到着するのがよいと思います。

桜や紅葉の季節で観光客が多そうな時は、より早く整理券が終わってしまうかもしれないので、午前中の方がベターかも。

呼び出されそうだったので、1Fの階段下あたりで待ちます。

カフェは2Fで、1Fはきな粉などの販売のスペースです。→後の方で!

整理券の番号で呼び出しがかかり、人数を確認されます。

その時にメニューも渡されますので、しばらくしたら注文を聞かれます。

待ち時間の有効活用ですね。

きな粉豆自家焙煎!

入口付近にきな粉用の豆の焙煎機がありました!!

珈琲店ではコーヒー豆の焙煎機をよく見ますが、きな粉用の焙煎機を見たのは初めて!

来店時は動いてはいませんでしたが、実際に使用しているのでしょう。

豆のよい匂いがしそうです。。

2Fのカフェへ

店内は京町家風。

窓が大きく、店内はかなり明るいです!

すりガラスの四角の枠取りがレトロでかわいかった!

メニュー

1Fでの待ち中にメニューを渡されますが、2Fの机にもおいてあります。

前述の通り、きな粉推しです。

季節限定で、苺や桜のパフェもありますね。

みなさんパフェを注文されていたようです。

お持ち帰りのメニューも載っていました。

きな粉プリンもおいしそうです。

お持ち帰り限定なので、次の機会かな。

美しいパフェ

注文したのは焦がしきな粉パフェ!

シンプルなグラスの曲線とパフェの層が美しい!!

下から、ほうじ茶アイス、クルミ、バニラアイス、ほうじ茶ゼリー、豆乳ブランマンジェ、生クリーム、メレンゲ、クランチ、きな粉と見た目はシンプルながら超豪華!

さらに、濃厚な黒蜜がついてます。

おまけに、なんと追いきな粉!! (お水と一緒に先にでてきました)

一貫したきな粉推しです!

まずは、表面のメレンゲを割ってください!

意外と硬いので、衝撃できな粉が少し飛び散りました!笑

そして黒蜜をかける!

全体的に甘さが控えめだったので、黒蜜をたっぷりかけて甘さを足した方がおいしいと思います。

ぜひ追いきな粉もして、ふんだんにきな粉を味わいましょう!

自家焙煎だけあって、きな粉はとても香ばしく、おいしかったです。

きな粉ミルクのアイスも頼んでいたので来ましたよ。

こちらも甘さ控えめ。ピッチャーのシロップを足した方がおいしかった!

コースターがかわいかったです!

ちなみに、お会計はテーブルでしました〜!

店員さんに声をかけましょう!

一階は店舗です!

一階は販売用の店舗です! こちらは予約不要。

忙しそうに店員さんが応対されてました。

カフェのメニューに載っていた、きな粉プリンです!

おいしそうでした。次回は買おうと思います!

自家焙煎のきな粉は、豆の種類ちがいで何種類も売られており、サンプルの香りもかぐことができました。

少しずつ違った、香ばしいお豆のにおい。

お気に入りのきな粉を探してみるのもよいかもしれませんね!

まとめ

自家焙煎のきな粉で有名な、吉祥菓寮さんへ行ってきました!

席の予約はできず、当日来訪しての、整理券スタイルです!

早めに整理券を取りに行って空き時間で観光をするなど、整理券をうまく利用しましょう!

スマホで待ち時間を確認でき、とっても便利です。

1Fの店舗の商品も、おいしそうなものばかりでした!

店舗だけでも、ぜひ立ち寄ってみてください!

祇園本店 – KISSHOKARYO
きな粉スイーツ専門店

定休日:元日のみ

営業時間:11時〜18時(LO17時半)

TEL:075-708-5608

コメント

タイトルとURLをコピーしました